カテゴリ: イベント

image

現在こちら、クリスマスイブの夜11時半過ぎでございます。
あと30分弱でクリスマス。



2017-12-25-18-25-36

今年はジャイ子と2人のクリスマス。
違った!ズーもいたね。



2017-12-25-18-25-50

皆様、どうか素敵なクリスマスをお過ごしください。


応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆

                                         にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


金曜も結局1日寝ていたお陰で完全復帰いたしましたよ。
ということで、今日は病み上がりだけど1人でクリスマスツリーを出したよ〜というお話。



BlogPaint

こちら、2016年のクリスマスまで活躍していた我が家のクリスマスツリー。
この写真は2015年のものですが、ツリーの下の方、見えないと思ってライトもオーナメンツも省略してるのがバレバレですね。

このツリー、我が家が今の家に越して来た2007年に新調したもの。(ここにその時のことが書いてあります)
今年のクリスマスで10年だったのに、残念ながら9年でお別れとなりました。

その理由は色々あるのですが、まずは禿げ禿げだったことと(私はまだまだイケると思ってたんですけど)、ツリーの枝をひと枝ひと枝差し込んでいかないといけないため非常に面倒くさいということと(ここ<ジャイ子が小さい〜〜>とかここに以前のクリスマスツリーの面倒さを書いています。)、2017年のクリスマスツリーを出す頃はB吉君もジャイ子もいなくて私1人なため、いっそ本物の木のやつを買ったらどうだろうか?ということになったのです。

ところがところが。本物の木のクリスマスツリーって色々面倒!
周りの色々な人にリサーチしてみたところ、まずハワイにクリスマスツリー達が到着する頃には切ってからすでに数ヶ月経っているということ。そして本物の木のやつっていい匂いがするのですが、その匂いがもつのは最初の頃だけということ。本物の木用のツリースタンドを設置してそこに水を入れておき、水が一定のラインから減らないようにしておくこと。それでもクリスマスの頃には段々と枯れていくこと。とにかく葉が落ちて落ちてイライラすること。サンクスギビングが終わった頃に売りに出るので、良いのは早く買わないとダメ。などなど、なんかネガティブな意見が多くってですね。

いや〜ん、なんか面倒くさいんだなぁ。や〜めた!



2017-11-26-08-36-02

で、結局また今までのと同じようなのを買ったっていうね。
これがまた重いの重くないのって!いや重いんだけど。
私一人では売り場から1mmも動かせなかったのでもちろん周りの知らない人や従業員に手伝ってもらって無事にトランクへ収まりました。



2017-12-03-05-47-09

総重量86.1 lbs(約39kg)ですから!
ちなみに高さは 7.5 feet (約2.28m)で大きさ的には今までのと同じです。
でもこのツリーはライト付き。
だからライトをぐるぐるツリーの周りを回りながら設置しなくてもいい!
ブラックフライデーの日に買ったので25%オフでした。
だったら去年の捨てなきゃよかったよ本当に!
こうして無駄金ばっか使ってる我が家。



2017-12-03-05-38-47

トランクから押し出してしばらくそのままガレージに放置していたものをよいしょよいしょと家の中へ。
ギックリ腰になるかと思った!ここでまたギックリ腰なんかしたらシャレにならない!
でも腰割れそうなぐらい重い〜〜〜!
ズーが早速クンクンしてます。



2017-12-03-05-47-31

やっとダイニングルームへ運べました。
はいここで記念写真撮っとこうかね。
はい、ズーこっち来て。ここ座って。はい動かない〜〜。カシャッ。
箱の大きさが分かっていただけますでしょうか。



2017-12-03-05-49-32

ツリースタンドは今まで使っていたのを取っておいたのでそれを使います。



2017-12-03-05-50-03

箱を開けてみました。
で、中身を取り出そうとしたけど重すぎて腰砕けるかと思った!
なので箱を横に倒して中身を引きずり出しました。



2017-12-03-05-54-13


ここで嬉しい発見が!
このツリー、たったの3ピースしかないよ!
今までの木は全ての枝を1つ1つポールに差し込んでいかないといけなかったんですけど、すでにまとまってる!これは楽だわ。
しかもツリースタンドもちゃんと入ってる。
こういう詳細全て知らないで買ってますから。B型!



2017-12-03-05-54-48

でね、一番下になるピースをツリースタンドに差し込んで立たせないといけないんですけど、これがま〜重いの重くないのって!いや重いんだけど。
今度こそ腰砕けるかと思いました。もうふらふらしながらやっとの思いで持ち上げました。



2017-12-03-05-56-01

ツリースタンドに差し込んで「あら?この緑の紐は何かしら?」と紐の結び目をほどいた途端にバラバラ〜と枝達が開いていきます。お〜!この紐は枝をまとめてあったのか!
で、ここから地味な作業。枝達が立体的に見えるように1つ1つ広げていくんです。これに時間がかかるんですよ。



2017-12-03-05-56-10

一方、私の背後でズーはリラックスモード。

失敗したなと実感したのは、一番下のピースを全部綺麗に広げ終わって、次真ん中のピースを差し込もうとした時です。まず、下の枝が邪魔でポールに近づけない。その上真ん中のピースも相当重い。ふっさふさのピースをかかえ、ぐらぐらになりながらもなんとか差し込みました。来年の私へ。まず、下、真ん中、上のピースを差し込むべし。そして枝をまとめてある紐はさっさとほどいたりしないこと。ってか説明書ついてきたんだから読もうよ。



image

2時間かけて完成。
2017年の新顔:コロラド・ロング・ニードル・パイン(フェイク)です。
うん、今までのツリーよりももっさりしてて良い感じ。

ジャイ子が12月中旬に帰ってくるのですが、クリスマスツリーを出すのって大体私とジャイ子で、毎回クリスマスソングをガンガンにかけ、歌って踊りながらオーナメンツを飾っていくのがディフォルトになってまして、今年も一緒にオーナメンツを飾りたいと言うので、ジャイ子が戻ってくるまでこのままです。



2017-12-03-07-28-35

でもほら、ライト付けるとそれっぽくなるよね。



2017-12-03-07-14-28


余談ですが、ズーめ!

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆

                                         にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


2017-11-24-16-21-43

いつもは8時にベッドタイムの私が11時近くまでかかって、しょぼっしょぼになりながら作ったのがこちら。南部ジョージア州出身のB吉君ファミリーのソウルフード「カラードグリーン」。

カラードグリーンというのは葉っぱが大きくてぶ厚い野菜なのですが、それの炒め煮です。本来はハムホック(骨つきハム的なもの)と一緒に煮るんですけど、ハムホックが見つからなかったのでスモークベーコンを使いました。

いつもはホリディークッキングってB吉君担当なのでショッピングも彼がするんです。
なのでハムホック、私が探してたとことは違う場所にあったようで。
後からB吉君に「冷凍セクションにあったのに〜」と言われたもののもう遅い。
FaceTimeで彼に指示してもらいながら作ったのでちゃんと仕上がりました。



2017-11-25-07-05-16

ブラックフライデー、今日も休みで4連休のところがほとんどだよね〜。
みんな働く気などないのでポットラックをしてごまかそうよ、という魂胆。
ハワイ伝統の調理法「イム」でじっくり焼かれたターキーとハム。



2017-11-25-07-05-07

スタッフィングもたっぷりこちらに。
スタッフィングの奥に見えるのが、サンクスギビング全く関係ないチャウファン。
きしめんのように太くて平らな炒め麺とでも言うのかな。中華料理です。



2017-11-25-07-05-46

キャンディ・ヤム。



2017-11-25-07-05-31

コスコの大量ディナーロールやら、マカロニサラダやら。



2017-11-25-07-05-54

そして私のカラード・グリーン。
びっくりしたのは、「カラード・グリーン」を知らない同僚が何人かいて、確かにハワイではカラード・グリーン自体あまり売ってなくて、私はB吉君と結婚して割とすぐにカラード・グリーンを知ったので(当時はずっとメインランド住まいでしたから)、当然普通に市民権を得ている野菜だと思ってたんですね。なので、やっぱりハワイは独特の文化(食文化を含む)なんだなぁ〜と実感した次第です。



2017-11-25-07-05-51

そして当たり前のようにチャーシューがあるのがハワイっぽい。



2017-11-25-07-04-40

デザートもパイやらブラウニーやらが何種類がありました。



2017-11-25-07-06-06

がっつりいかせていただきました。
ちなみに、これは第一弾。
このあとデザートもちゃんといってます。
食べた後は満腹で眠くって眠くって、ますます仕事なんか出来ませんでしたよ。
あー怖い怖い。スターチばっかり食べてる〜。
お腹がたぬきの置物のように突き出てるんですけど〜。

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆

                                         にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


朝アップしても夜もアップ!
皆さんはすでにサンクスギビングデーは終了し、ブラックフライデーにフォーカスしてると思いますけども、私は何故か夜9時になろうとしているのに料理をしています。
明日ポットラックなんですもの〜。ジャスティス・リーグを観に行っていて、帰ってきたのが6時45分頃だったんですもの〜。で、すでにおネムなのに(普段のベッドタイムは8時です)ポットラックに持って行くものを作っております。



2017-11-24-08-27-10

で、サンクスギビング・ディナーですが、今年は友達カップルと一緒にBuca di Beppoのサンクスギビング・ディナーをオーダーしてみようということに。
こちら3人分で$68.99。悪くないお値段ですよね?



2017-11-24-08-27-22

ターキーはすでにスライスしてあります。
私も友達もターキーはそれほどファンじゃないんですけども。



2017-11-24-08-27-34

グリーンビーンズ。
これはね、味がなにもなかった。
茹でただけ?って感じでした。



2017-11-24-08-27-38

スタッフィング。
私、スタッフィングって嫌いじゃないんですよ意外と。
味もしっかりついてて美味しかったです。



2017-11-24-08-27-42

一番美味しかったのがこのマッシュドポテト。
しっかり味がついてて好みの味でした。



2017-11-24-08-27-16

パン。半欠け。ぷ。
でも3人ですからね。これで十分。



2017-11-24-08-27-53

ちゃんとパンプキンパイも3切れついてきます。



2017-11-24-08-26-06

感動したのはこちら。
サーブするためのトングとかスプーンとかがちゃんとついてくるの!
しかも写真には写ってませんが、紙皿3枚とフォークなんかもちゃんとありました。
グレイビーソースやクランベリーソースも入っててもう至れり尽くせり!



2017-11-24-08-34-05

でもせっかくですからね、紙皿ではなくちゃんとしたお皿に。
どうですか?ちゃんとサンクスギビングしてるでしょ?
グリーンビーンズ以外は美味しくて、お代わりしちゃいました。
でも結局3人では食べきれずにかなり余ってしまいましたけどね。
いやいや、悪くないですねこういうのも。
私はかなり満足でしたよ。

3人とも腹いっぱいになってしまって、パンプキンパイにはたどり着けないまま映画を観にカポレイまで遠征に行ったのでした。

皆様のサンクスギビングはいかがでしたでしょうか?

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆

                                         にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


IMG_2782a

5月の3週目に我が家の末っ子・ジャイ子が無事に高校を卒業しました。



D7K_4583a

なんかもう言葉で表現できないぐらい感情がぐちゃぐちゃしちゃって。
嬉しいのと寂しいのと混ざり合ってるんだけど、8月には大学のためメインランドへ行ってしまうので、やはり寂しい気持ちの方が断然大きいですね。



IMG_2789a

で、ジャイ子の卒業式に向けて色々と準備に忙しくて、卒業式が終わったらなんか燃え尽き症候群と言いますか、力が抜けたというか気力ゼロというか。
1ヶ月滞在していた母もジャイ子の卒業式の4日後には日本へ帰ってしまいましたし。

そんなこんなでまだ燃え尽き症候群発病中なんですが、なぜそこまで燃え尽きたのか、卒業式のために私が励んでいた内職を記録に残しておきたいと思います。



IMG_2731a

ジャイ子うちわを作りました。
うちわの両サイドにジャイ子の顔が。
まるでアイドルのコンサートの様です。
貼り付けたハートや絵文字なんかは大きなフォントでプリントアウトして切り抜きました。



IMG_2728a

スクールシーズンのバレーボールのシニアナイトで作ったポスター。
そのポスターを卒業式のためにとっておいて、ジャイ子の名前や「Congrats!」という単語を貼りました。

これの何が大変かって、実はこのCongrats!もジャイ子の名前も、ラップトップで大きなフォントで1字1字アルファベットを表示して、薄い紙をラップトップの画面に置いて鉛筆でトレースし、その紙をまた色のついた画用紙の上に重ねて強めになぞり、画用紙にあとがついたところでハサミで1字1字切り取る、という作業をしたのでした。お金のかからない方法!でも労力はかかります。

*ちなみにシニアナイトというのは、シーズン最後のホームゲームが終わった後、下級生がシニア(12年生)を讃える送別会のようなものなのですが、バレーボールはスクールが始まってすぐのシーズンなので、シニアナイトも去年の10月末だったんですね。(あくまでも最後のホームゲームのあとに行うので、その後まだアウェーゲームはあったので、シーズン最後の日にやるわけではありません)



IMG_2726a

このポスターボードは写真屋さんにオーダーして作ってもらったもの。
B吉君がHome Depotで木材を買ってフレームを作ってくれて、そのフレームの中にBen Franklinで買った一番大きいカードボードをセットし、そこにオーダーしたポスターボードをマジックテープで貼りました。



aaaa

ジャイ子からのリクエストにより、ポスターの周りにライトを付けて夜でも目立つ様に。
あとは長いストローレイを作ってライトの外側にくくり付け、フレームとの間にはアンスリウムの造花レイを分解して適当に貼り付けました。

今後のために書いておきますが、ライトは2重3重に付けた方がより明るくなって良かったかも。



IMG_2888a

Party Cityでオーダーしてあったバルーンを卒業式当日に取りに行き、ボードに結き付けて出来上がり。
このボードの裏にボルトを付けておいて、取り外し可能な長い棒を付けれる様になってます。



IMG_4851a

ジャイ子の後ろで、その長い棒を取り付けたポスターボードを持ってるB吉君がいます。
こうすることで「ジャイ子はここにいますよ」という目印になり、ジャイ子にレイをかけてくれる友人や知り合いの方達がジャイ子を見つけやすくなるんですね。



IMG_2778

ハワイと言えばレイですが、フレッシュフラワーレイはもちろんのこと、こうして枯れないレイ=リボンレイを母と一緒に色々作りました。
レイについてはまた別にちゃんと記事を書きたいのでここではさっとまとめてご紹介。
リボンレイは本当に何十種類の作り方があって、本も5冊ぐらい買いました。
作り方が書いてあるんですけど、どうしても理解不能なところはBen Franklinに行って編み物に詳しいスタッフを捕まえて、本と毛糸とリボンとかぎ針を持参して仕事中なのに教えてもらったりして。

私が子供の頃は編み物なんかもしていた母は編む手も早いし編み方も綺麗。
でも私は不器用なので母の倍時間がかかるし、編み方もきつくなっちゃったりして。
2人で腰痛・肩こり、そして目がしょぼしょぼになりながらも頑張って編みました。



2016-05-20-08-19-04

こちらはキャンディーレイ。
食べ物のレイもまた色々あって、これは筒になってるプラスティックの袋にキャンディ(でもグミでもおせんべでも何でもいいんですけど)を入れ、リボンで結んでいくタイプですが、これ以外にネットで出来ているものもあります。卒業シーズンになるとそういう材料がスーパーとかで売り出すんですよね。(卒業シーズンじゃなくてもBen Franklinとか行けば普通に買えますけど)

時間に追われてヒーヒーしながら工作しましたけど、作業中は本当に楽しかったなぁ。
うちわ作ってる時とか、アルファベットをトレースしたり切り抜いたりしてる時とかすごく幸せな気分でした。不器用だけど嫌いじゃないんですよね、こういう工作。
で、無事に卒業式が終了して、ジャイ子もすごく喜んでくれて、燃え尽き症候群というわけなのですよ。

現在は大学に行くまでの間、ビーチにハイキングに映画にショッピングにボーリングにとサマーブレイクを満喫中のジャイ子。どうか8月までゆっくりと時が流れます様に。

応援クリックの"ポチ"をしていただけるととても励みになります☆

                                         にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

↑このページのトップヘ